2008年6月30日月曜日

東北の旅





28日早朝から電車に乗って、東北方面へ一泊の予定で出かけました。
まずは那須塩原下車、徒歩で東那須野公園あじさいの里めぐりと、金乗院での波切不動尊の大祭・火祭りを見学した。
祭りでは行者による燃え盛る炎の中を素足で渡る火渡り行、熱湯が入った大きな釜の中に入っての熱湯釜の行、松明の行など荒行が繰り広げられ、最後に一般の人が炭火の上を素足で歩き開運、家内安全、無病息災など祈願した。

テレビのニュースでは火渡りの様子を見た事があったけれど、目前で見ると熱そうで鳥肌が立った。
火祭り見学の後、今夜の宿泊予定の仙台へ電車に乗って移動した。

5 件のコメント:

ちょろ さんのコメント...

写真で見ただけでも火渡りは怖そう・・・
身震いします。
電車の旅もいいですね。

doratya さんのコメント...

1泊すれば遠くまで行けますね。火渡りの修行も楽じゃないですね。本当は少し熱いでしょうね。

kokoro さんのコメント...

電車での旅もいいですね。
火渡りの行事凄い~
良くテレビでは見ましたが、
近くで本物を見れ良い写真を撮られ
素敵な旅できてよかったですね。
どの写真も迫力最高!

すみれ さんのコメント...

おぉ~~(;´▽`A``
´´(;´ρ`A)アッチィそ~・・・
気合いが入っていますね
修行の賜ですかねぇ~
いいものを見せていただきました

さんのコメント...

火渡りすごいですね。
よく撮れましたね!

いい旅されて羨ましいです。
医院のお庭の写真も素敵ですね。
ほんとに森みたいで・・・癒されちゃったョ!ありがとう!