nokoブログ

2008年8月28日木曜日

三時の天使

    3時の天使

    オリズルランの花


昨年、どこからか飛んできたのか解らないが、花の種が我家の植木鉢に芽を出し、やがて小さなピンクの花が咲き出した。
特別気にも止めなかったが、ある日小学校の女の子が学校帰りにこの花をみつけ「アッ!三時の天使が咲いている」と叫んだ。慌てて外に出て話を聞くと「この花は午後の三時頃咲くんだよ」と教えてくれた。
今年は沢山の芽を出し、花の数も多く毎日午後に花が開くのが楽しみです。

高ボッチの花のアルバムをUPしました。こちらからどうぞ

2008年8月17日日曜日

気が付けば秋風が・・・・・

    ドクゼリ

    アギナシ

    ミソハギ

    ママコノシリヌグイ

お盆前の猛暑は何処へやら、今日はとても過ごしやすい一日でした。
夜には虫の声が聞こえてきて、突然秋に様変わりしてしまったようで戸惑う始末ですが、まだまだ暑い日は暫らくは続くでしょうね。
お盆行事や来客など、気忙しかった毎日もやっと一区切り、今日の涼しさで疲れも取れてホットした所です。
さ~てと、暫らくぶりにパソコンを開き、ブログを再開!!
(写真は11日に親海湿原で撮ったものです。)

2008年8月7日木曜日

涼風そよぐ高ボッチ


      マルバダケブキ(蝶の名前は???)

      ノコギリソウ

      キリンソウ

      マツムシソウ

高ボッチを訪れるのは2年ぶり、夏の花が見たいと思い出かけました。
駐車場で車からおりると涼し~い!!
下界の暑さはどこへやら、何処と無く秋風を感じさせる涼しさ、
とんぼがわんさか飛んでいて、もう初秋なのかと思った。
今日、高ボッチの花の主役はハクサンフーロとヨツバヒヨドリ、至る所に咲いており、遠くに黄色のマルバダケブキ所々群れに咲いている。
ゆっくりと花を見つけながら登って行くと、20種類以上の花を見つけ夢中でカメラに収めた。

高ボッチ山から見下ろすいちめんのお花畑を眺めながら、いつまでも健康で素晴らしい自然の中を歩けることを祈った。

2008年8月4日月曜日

野反湖、散策




     帰りに立ち寄った尻焼け温泉(野趣満点の露天風呂)

長野、群馬、新潟の県境に位置する野反湖は周囲が12kmあり、3時間で一周することができる。
周囲は山にかこまれていて、整備されたトレッキングコースがあり山登りが楽しめる。
そして初夏から秋まで300種類以上の高山植物が観察でき、秋は燃えるような紅葉と抜けるような青空が、湖面に映し出される。(これはパンフレットの書かれたものです。)

でも本当に素敵な場所!!
随分遠くに行ったけれど心身ともにリフレショ出来て楽しい一日に感謝・・・・・