nokoブログ

2008年10月27日月曜日

大峰高原の大カエデ



                 中カエデ


樹齢250年位と云われる池田町の大カエデが、見頃になりました。
今年は例年より一層色付きが良く、大きく広げた枝に赤、黄、緑、と混ざりあってとても鮮やかで綺麗です。
駐車場には県外ナンバーの車も多く止めてあり、観光客やカメラマンが訪れて盛んにカメラを向けていた。
この場所から少し離れた、大峰高原監理事務所の駐車場の下に中カエデがあるが、ここはやっと少し色付きだしたところ、これからが楽しみ!
余りの美しさに、もう少し進んだ紅葉を見に訪れたいと思う。(時間があったら・・・・)

2008年10月25日土曜日

開田峠を越えて

                     野沢温泉道祖神

                 光ヶ原高原 (眼下に頸城平野)
                 一面のススキ原
                斑尾高原農場(サンクゼールワイン工場)
宿からのマイクロバスで迎えに来ていただき、町内の気の合った人達と野沢温泉へ出かけてきまた。
22日は温泉街を散歩したり、温泉めぐりをしたりで楽しみ、翌日23日は宿の御主人の好意で、上越まで紅葉の綺麗な峠を通って、行っていただく事になった。
開田峠、この峠は飯山市から上越は板倉区に行かれ、さすが地元の人のお勧めコース、赤く染まる木が多く一段と美しい!!
峠を越えて少し下ると視界が開け、光ヶ原高原に出た。
眼下には広い放牧場と、その向うに頸城平野、奥には日本海と大パノラマが広がる。
さらにお天気が良いと、佐渡や能登半島が一望できると宿の主人の説明。
お昼は新鮮なおすしを頂き、鮮魚センターで買物をして楽しい2日間が終った。

2008年10月21日火曜日

絶景の紅葉を楽しんで



                  
                   咲き終わったヤナギランの穂綿
乗鞍の紅葉を見に行こうと、結婚前に勤めていた職場の仲間と、泊まりで出かけた。
紅葉は、山頂から山裾に下りてきて、色鮮やかさが青空に映えて美しく大感激!
風が吹くたびに、木の枝から枯葉がハラハラと落ち、太陽の陽ざしでキラキラ光っていた。
そんな景色に見惚れながら、みんなでキレイ、きれいと大喜びでした。
山麓をトレッキングしたり、マレットゴルフを楽しんだり、ゆっくりお風呂に入ったりの2日間、いつまでも健康でいる為に、自分の健康管理はきちんとしましょうねと、誓って・・・・・・

2008年10月13日月曜日

紅葉の湯俣温泉へ





高瀬ダムから上流へ9km歩いて湯俣温泉へ、山のお仲間20人と共に行ってきました。
7月に訪れた時の夏景色とは又趣が少し変わり、山肌を飾る紅葉の鮮やかさが一層、山旅を楽しまてくれた。
翌朝は展望台へ登り、澄んだ青空に朝日を浴びて輝く、槍ヶ岳や周辺の山々の素晴らしい景色に感動した。
高瀬渓谷の紅葉は、今年は一週間ほど早く大町ダム周辺は10日後位が綺麗だと思う。

2008年10月9日木曜日

秋の装いを始めた県の森




10月に入って、県の森の木々が少しずつ色付いてきた。
冷え込んだ翌朝は一段と華やいで,
枝先を渡る風にも深み行く秋を感ずる。
ギンナンの実が、枝がひなるほどいっぱい!!
このギンナンの実が、たくさん落ちる頃には、
県の森の紅葉は、最高に綺麗な彩りになる事でしょうね。