2008年10月25日土曜日

開田峠を越えて

                     野沢温泉道祖神

                 光ヶ原高原 (眼下に頸城平野)
                 一面のススキ原
                斑尾高原農場(サンクゼールワイン工場)
宿からのマイクロバスで迎えに来ていただき、町内の気の合った人達と野沢温泉へ出かけてきまた。
22日は温泉街を散歩したり、温泉めぐりをしたりで楽しみ、翌日23日は宿の御主人の好意で、上越まで紅葉の綺麗な峠を通って、行っていただく事になった。
開田峠、この峠は飯山市から上越は板倉区に行かれ、さすが地元の人のお勧めコース、赤く染まる木が多く一段と美しい!!
峠を越えて少し下ると視界が開け、光ヶ原高原に出た。
眼下には広い放牧場と、その向うに頸城平野、奥には日本海と大パノラマが広がる。
さらにお天気が良いと、佐渡や能登半島が一望できると宿の主人の説明。
お昼は新鮮なおすしを頂き、鮮魚センターで買物をして楽しい2日間が終った。

4 件のコメント:

hanazakuro さんのコメント...

nokoさんは連日秋を満喫されていていいなー。信州の秋はどこへ行ってもいいですね。毎回素晴らしい写真で、私も行ったつもりになっています。

ちょろ さんのコメント...

光ヶ原高原の紅葉 最高ですね。
一面のすすきもすごい!
本当に楽しそうな2日間!最高の秋を満喫されていますね。

kokoro さんのコメント...

素敵旅で秋の高原を満喫されていいな~
どの写真も素晴らしいですね。
一面のススキ・・こういう写真大好き!
nokoさんのブログで旅した気分を
味わっています。

さんのコメント...

よかったね!
本当に秋を満喫できて羨ましいョ。
地元の方の案内なんてラッキーだったね。
良い景色見せていただきありがとう。