2008年10月9日木曜日

秋の装いを始めた県の森




10月に入って、県の森の木々が少しずつ色付いてきた。
冷え込んだ翌朝は一段と華やいで,
枝先を渡る風にも深み行く秋を感ずる。
ギンナンの実が、枝がひなるほどいっぱい!!
このギンナンの実が、たくさん落ちる頃には、
県の森の紅葉は、最高に綺麗な彩りになる事でしょうね。

6 件のコメント:

Hanon さんのコメント...

しばらくあがたの森に行っていません。紅葉を見に行かなくっちゃ。遠いんだよね(*^^)v
銀杏の実がたくさん!!。昨年拾いたかったけれど後の講座を考えると臭いが気になり躊躇したことを思い出しました。

水滴、景色を写し込んで良いですね、ドウダンの葉っぱですか?折にふれ挑戦しているのですが難しくてなかなか思うようなショットが撮れません。

ちょろ さんのコメント...

あがたの森の秋は最高ですよね!
2枚目の写真・・・水滴とっても素敵ですね。
これからが楽しみですね。

kokoro さんのコメント...

紅葉し始めた県の森の景色素敵に
撮られましたね。
8日に私も県の森を少し散策してきました。
銀杏の実がたわわと実り見事でした。
ドウダンの葉でしょうか水滴綺麗!
素敵な写真に見惚れます。

さんのコメント...

家の近くに、こんないい場所があるなんて羨ましいなぁ~。

そして写真の綺麗なこと!
四季折々の光景、紹介していただくのとても楽しみにしています。
よろしくネ。

水色の涙 さんのコメント...

なかなか気持ちの整理ができず
パソコンから遠のいていましたが
今日 久しぶりに覗きました。
そして
nokoさんの優しい一言に元気をもらいました。有難う!
ちょっと気持ちが明るくなりました。

take さんのコメント...

nokoさんの写真に深まりゆく秋をかんじます。
何時も素敵な写真に癒されつつ、見せていただき、感動です。