nokoブログ

2011年5月16日月曜日

安曇野へ

昨日は初夏を思わせるちょっと汗ばむようなお天気でした。
安曇野はどんな花が咲いているかなと思い出掛けました。
満願寺つつじ公園には、しゃくなげ、赤い花桃、そして大きな白いシナノキが満開で目を引きます。
園内シラネアオイやイカリソウなど山野草にも出会えて嬉しいな~!
咲き出したばかりのつつじが満開になる頃が楽しみです。


あずみ野公園の増設工事が進んでいます。
万願寺のつつじの蕾が膨らみ始めました。

松尾寺山公園


松尾寺山公園の紫色の藤の花が八分咲きで、白色は五分咲き位かな?

牡丹もやっと5個位咲き出した所で蕾はまだ硬いけど、1000株ある牡丹の花が徐々に咲くのが待ち遠しいです。

帰りに烏川渓谷緑地へ!ウットチップで柔らかな遊歩道に沿って入るとそこは新緑が美しい森の中、所々に八重桜や山桜、山吹が咲いていてとても静かな所です。

突然お猿さんが3匹木立の間を飛び回ってびっくり、急いで後を追いかけて撮りました。

暑くも無く、寒くも無い清々しい森の中で、心身ともに癒された時間を過ごせて幸せでした。

2011年5月10日火曜日

春の花を訪ねて

昨日、良いお天気に誘われて、春の花めぐりに出掛けました。
今年はどの花も開花が遅れていたので、まだ早いのか、もう咲いてしまったのか心配しながら行って見ると、期待していた中綱湖のオオヤマザクラが丁度見頃、綺麗に咲いていて良かった!!
新緑の緑が桜のピンク色を引き立てて、一段と美しさを増していました。


姫川源流に咲く、カタクリ、キクザキイチゲ、二輪草








貞麟寺の枝垂桜はすでに散り始めていて花の付きは良くなかったみたいだけれど、巨木として堂々たる姿をしている。境内にはカタクリも沢山咲いていて、団体のカメラマン大勢い訪れ熱心に撮影していました。

白馬村の山麓にはあちこちに、白いこぶしの木を見かけます。
その中でもひときは枝ぶりも良く立派な、四十九院の辛夷が満開です。



日中は汗ばむような陽ざしの中、沢山の花に出会えて晴れやかな気持ちの一日でした。