2008年3月24日月曜日

須坂 ひな祭りウォーク




須坂は生糸の産地として、明治から昭和にかけて大繁盛した商人の街だそうです。
歴史の面影を残す蔵造りの町並みを散策しながら、市内に点在する美術館や博物館を見ながらのウォーキングに参加してきました。
月遅れのひな祭りで、お雛様が町全体の各所に飾られて、華やいだ気分の一日でした。



8 件のコメント:

スヌーT さんのコメント...

須坂のひな祭り、見たいなと思って…
居ましたが中々行けないのでテレビで
我慢してました。nokoさんのブログを
見てたんのうしました。
もちの木の事ですが、一年中青い葉が付いていて、花は小さい…いつ咲いたか分からない
私はつまらない木だと思ってます。

kokoro さんのコメント...

ウワ~お雛様の写真綺麗!
一度は行ってみたいと思う所ですが
なかなか機会がなくて残念。
テレビでは見たことあります。
沢山のお雛様凄いですね~
nokoさんのブログで見れて嬉しかったです。

hanazakuro さんのコメント...

すごいお雛様ですね。素晴らしい。おかげさまで見られないひな壇と雛人形が見れて嬉しいです。

ちょろ さんのコメント...

私もテレビで見て「行ってみたいなぁ」と思っていました。行かれたんですね。
いいなぁ・・・こうやって写真をみるとますます壮大ですね。

らすかる さんのコメント...

すごーいお雛様だぁ・・・
nokoさんありがとう♪
拝見できてよかった。

さんのコメント...

大規模なお雛様、テレビで見て行ってみたいなぁ~と思っていたので、嬉しかったです。
ありがとう!

すみれ さんのコメント...

すごいねぇ~~・・・
今年こそ見に行こうと思っていましたが
行かれそうにありません
nokoさんのブログで楽しませていただきました。ありがとう!

Hanon さんのコメント...

学齢期を過ごした街です。
すっかり様変わりして昔歩いた道も何処に出るのか分からないくらい変わっていました。
 動物園も臥竜公園の桜もニュースになるくらい有名で人々も純朴でほっとします。
 昔は生糸で栄えた豊かな町でした。
幼馴染がたくさん住んでいる大好きな町です、久しぶりに懐かしい映像にふれました。ありがとうございました。
月遅れのお雛様そろそろ飾らなくては・・。