2010年1月7日木曜日

どこかに春が・・・・・

昨年12月上旬、庭の植木鉢を片付けているとその中の一つに、小さな芽が出てきているのに気付いた。
「スノードロップの鉢だ!」これから寒さに向かうのに外に置いたら可哀そうと思い、家の中へ入れてやった。
無事に育つように願いつつ毎日、成長を見るのが日課だったが少しずつ大きくなり今日とうとう花が開いた。
こんなに小さくか弱い植物が、頑張って成長して花を咲かせてくれた事に感動すると同時に、元気をいっぱい貰いました。

カタバミの花も咲き出しました
綿帽子をかぶりながらも春の準備をしています。

7 件のコメント:

doratya さんのコメント...

植物も春に向かって準備をして、小さな花を咲かせていますね。愛おしくなりますね。

ちょろ さんのコメント...

スノードロップ可愛いですね。
頑張って春の準備をしていて・・・人間の方が根性がないかも・・・
私は寒くて丸まっていますから。

すみれ さんのコメント...

もう春の花が咲いて・・・
手入れが行き届いている証ですね
寒い時に花を咲かせてくれるなんて
気持ちも明るくなりますね

yagi さんのコメント...

元気をもらえるお花よかったですね、春遠からじですね、いろんな自然に元気ずけられて
一日いちにち過ぎていくんですね。
お花も愛がないと咲いてはくれないから
日頃の愛が実っているんですね。

kokoro さんのコメント...

どこかで春が呼んでいる~
こんな歌を歌いたくなる日が早く来い~
寒い日が続いていますね。

nokoさんのブログで小さな春を見つけた
ような気がします。
可愛いお花に囲まれて楽しそう~(^^♪

take さんのコメント...

スノードロップ?・・・名前も素敵、花も清楚で可愛いですね。
この寒いのに、春は地の下まできているのかしら。スイセンも芽を出しています。

おれ さんのコメント...

お正月になって咲いた花なんてほんとにかわいくなりますね。
お手入れが良かったのでしょう。
鉢植えの福寿草の黄色い頭がのぞいたので、早く咲かせたいと思い家の中に入れたのですが、なかなか大きくなりません。