2009年11月9日月曜日

自然湖へ・・・

25年前に発生した長野県西部地震の被害地、王滝村で地震の為堰止められて出来た自然湖、
静寂の湖面に付き立つ枯れ木立は、上高地の大正池を連想させる光景で静かな湖面に小さなさざ波がただよい素晴らしい景観です。

が・・・・大型バスで撮影ツアーがやってきて、賑やかなこと!!(>_<)
ここでは、カヌーで湖めぐりをやっていて、終わらせて帰り仕度をしている若者に出会いました。

来てみたいと思っていた自然湖、思いが叶ってシアワセでした。



7 件のコメント:

doratya さんのコメント...

自然湖のなんと神秘てきなことか、自分で行きたかったところへ行けて良かったですね。

らすかる さんのコメント...

flash拝見しました。
鎌池の紅葉、彩り鮮やかで
ステキでした♪

さんのコメント...

あの地震で、できた湖とは・・・


どの写真もとっても素敵!
特に一番下の写真にはうっとりしてしまいました。

ちょろ さんのコメント...

木曽にこんなところがあるんですね。
知りませんでした。
素敵な景色・・・今度ぜひ行ってみたいです。

すみれ さんのコメント...

自然湖いいですね
私も2年ほど前に行ってきましたが
こんなに綺麗に撮れませんでした
光を上手いこと撮りいれて
素敵な写真だわぁ~

kokoro さんのコメント...

素晴らしい写真に見入ります。
穏やかな湖、神秘な情景素晴らしい!

あの地震の時に出来た湖なんですよね~
私も一度行ってみたいな~

yagi さんのコメント...

自然湖神秘的。地震でできた湖ということでまだ記憶にのこっている地震です。
いつかいってみようと思っているところです。写真うまいね、なんかますます上達してきておいてかないで~