2009年5月10日日曜日

花に癒されて

8日のサークルの帰り、K さんのお宅の庭を見せていただきました。
以前から花いっぱいの素敵なお庭だと聞いていましたが、お邪魔するのは始めて・・・・・
Kさん宅は屋敷林に囲まれて、手入れの行き届いたすてきなお庭!
丹精こめた様ざまな花が、たくさん咲いていて感激でした。
ウットデッキでお茶を頂き、花に囲まれて幸せなひと時を過ごさせていただきました。



5月9日 
麻績宿から猿ヶ番場峠へ、聖湖を越えて姨捨までの約10.5K 善光寺街道を歩いてきました。
歩き始めは、アスファルトの道を徐々に標高を高め、途中から古道の峠道へ入った。
聖湖で昼食休憩!
帰りは、スギの木立の中落葉のフワフワと柔らかな感触を楽しみながら、ゆるやかな下り道!!

所々に若山牧水、竹下夢路、松尾芭蕉の歌碑や石仏、茶屋跡の名残りを残す古道の歴史が偲ばれる峠道でした。

歴史の道 善光寺街道へ

その昔、お仙と云う看板娘が、山賊に殺された恋人を慕って自ら命を絶ったという物語が伝えられている。

姨捨駅からの眺望。段々畑の向うにゆったりと流れる千曲川の流域に広がる善光寺平!!
素晴らしい景観でした。

8 件のコメント:

らすかる さんのコメント...

いつものことながら、すごいなぁぁ・・・!
写真もすごい!いろいろ教えてもらわないといけないなぁ・・・ボソッ(-o-)

doratya さんのコメント...

歴史のある善光寺街道のウォーキング、往時を偲びながらを歩くのは感慨深いものがあったと思います。

ちょろ さんのコメント...

善光寺街道を歩く・・・勉強しながら足も鍛えて・・・いいですね。
景色もとっても綺麗。
Kさん宅のお花のコラージュも素敵だし、充実した時間を過ごせてよかったですね。

aotama さんのコメント...

凄い健脚、私の仲間も松本から善光寺街道を善光寺まで
一年かけて歩いています、あと少しでということですが、私は遠慮させていただきました
一区間だけでもすご~いnokoさんに頭が下がりぱっなしです。

こもれび さんのコメント...

はじめまして
信濃路のブログにコメントありがとうございました。なんじゃもんじゃの木のことをヒトツバタゴと言うのですね!
なんじゃもんじゃと言う名前の由来を知りたいですね。

つわぶき さんのコメント...

善光寺街道10.5キロのウォーキングはすごーい健脚です日頃鍛えてるから歩けます私はとても無理です。
歴史の勉強と素晴らしい景色も楽しめて良かったですねお疲れさまでした。
コラージュ素敵です、写真の撮り方が上手です、私も花も喜んでいます。有難うございました。

さんのコメント...

またまた凄い!
コラージュも、写真も素敵。

nokoさんのまねはとても私にはできないヨ。
有意義な日を過ごされてよかったですね。

kokoro さんのコメント...

いつも凄い~と感心しています。
しっかり鍛えてウォーキング偉いな~
色々なことを学びながら行動するnokoさん
益々尊敬します。

お花のコラージュも綺麗!
写真も素敵!羨ましいな~